おすすめ/加賀市山中温泉のユニークなたこ焼き「つぼ家」

石川県加賀市山中温泉にぽつんと佇む古民家。「たこ焼」の赤い提灯が目に留まります。路面側にテイクアウト専用の入口と奥にはイートイン専用の入口があります。

 

◆◇◆◇◆

 

セルフリノベーションした建物と店内のヴィンテージ雑貨に懐かしい匂いがプンプンする「つぼ家」さん。

 

 

イートインスペースは正にカフェ。既にお客さまがまったりと寛いでいらっしゃいました。リッカーミシンの足踏み台がテーブルに使われていたりとユニークです。メニューもまた斬新でユニーク!

 

 

先ずは赤ワインと一番人気の「つぼ家セット」をオーダー。厳選ブレンドソースを昆布と赤ワインで仕込んだソースたこ焼き・レモンとニンニクを漬け込んだ出汁割醤油たこ焼き・ハーブ岩塩たこ焼きの3種類のセットです。

 

 

特にこの出し割醤油たこやきがとても美味で止まらない。折角だからもう一品・・・と迷っていたら、元気いっぱいの笑顔がとびきり素敵なスタッフのSayakaさんが「赤ワインでしたら〝ボロネーゼ〟がオススメですよ!」と。ボ、ボロネーゼ?!どんなたこ焼きが来るのだろう。ワクワク・・・

 

 

もはや、たこ焼きではない。立派なひと皿です。これは赤ワインが進みますね!
何故にこちらで斬新なたこ焼きやさんを始められたのだろう。。。とても興味深いのでオーナーの城田義文さんにお話を伺いました。

ーーー何故、たこ焼き屋さんを始められたのですか?

本業は実家の造園業をやっております。造園業は秋の雪吊りが終わると仕事がなくなります。その冬仕事で10年前に始めたのが、たこ焼き「つぼ家」です。以前、名古屋で暮らしてた頃、洋食店のコックをしておりそのノウハウを取り入れたたこ焼きを使って提供するに至りました。最初は加賀市松が丘の居酒屋さんの駐車場のプレハブを借りて開業し、その後は片山津温泉の賃貸物件で営業を続けながら、4年前に山中温泉の古民家を購入。DIYでお店に改装しました。植木屋、たこ焼き屋の合間での作業でしたので3年半もかかりましたが・・・

ーーー今後どんなことに想いを馳せていらっしゃいますか?

たこ焼きメニューも内装や雰囲気もたこ焼き屋のイメージを覆す驚きと発見、楽しさと笑顔があるお店にしていきたいです!夢は、、、海外(アメリカ ラスベガス )でパーティ専門のケータリングたこ焼きをやりたいと思っています!

 

造園業の血…だからクリエイティブな発想&手先が器用なんですね。洋食屋のコックさんが、ふらりテイクアウトの庶民的な〝たこ焼き〟に着目されたのは、モノづくりではなくコトづくり・ヒトづくりを求めていらっしゃるのでしょうか。。。

 

 

ふと目に留まったたくさんの名前を連ねた「SPECIAL THANKS」のボードを眺めながら、城田さんの想いに共感した皆さんが時間をかけてコツコツとワクワクしながら共にお店を作られたのかなと想像してしまいました。お話を伺い改めて、このお店もたこ焼きもこれまでの想いや足跡がぎっしり詰まってカタチになった「城田ブランド」なんだなと微笑ましくなりました。今後の新メニューも楽しみです。〝目指せベガス!〟

 

たこ焼き「つぼ家」Facebookページ

関連記事:

    None Found